トップ > 沿革

企業情報

沿 革

昭和2年 4月 藤木鉄工所を創業(新潟市稲荷町)船舶用油タンク及びボイラーの製作開始
昭和31年 4月 株式会社藤木鉄工所を設立
昭和34年 4月 新潟市入船町に移転
昭和36年 4月 藤木鉄工株式会社に社名変更
昭和37年 4月 新潟市松崎(現大形本町三丁目)に移転
昭和55年 7月 東京営業所(現東京支店)を開設
昭和63年 12月 第一期工事(事務棟、第一工場棟、厚生・原寸棟)完成し、現在地に移転
平成 元年 10月 第二期工事(第二工場棟)完成
平成5年 7月 本社跡地(現大形本町三丁目)にジャスコ新潟東店完成
同年 7月 ジャスコ新潟東店(株式会社イオン)と店舗賃貸契約を締結
平成13年 10月 溶接ロボット設備(第一工場棟)導入
平成16年 6月 形鋼処理ラインを大幅更新
平成17年 8月 仙台営業所(現東北営業所)を開設
平成21年 12月 新潟営業所を開設
平成22年 1月 ジャスコ新潟東店をイオンリテール株式会社に譲渡
同年 3月 本店所在地を聖籠町に変更
平成26年 5月 ブラスト工場竣工
平成27年 6月 本社所在地を新潟市に変更
平成28年 7月 国土交通大臣認定 Sグレードを取得

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
© 2018 Fujiki-tekkou Corp.